京都宇治ブラジリアン柔術

GroundImpact West結果


公式結果はこちら↓

志賀
マスター2白帯ライト級
ワンマッチを一本で制して優勝!!
マスター2白帯無差別級 1回戦敗退

階級別ではポイントを先制されてスイッチが入りました。
蟻地獄のようにズルズルと相手を引きずり込んで一本勝ち。
柔術の醍醐味を感じました。


アダルト青帯ライト級
1勝1敗 準優勝

1戦目はレフリー判定で辛くも勝利。
決勝戦は攻めどころで攻めきれずにポイント負け。
1階級上にチャレンジも、十分に相手を揺さぶることができませんでした。
ディフェンスは持ち味が出てたと思います。

弘田
マスター1紫帯ライトフェザー級 1回戦敗退

アドバンス差での敗退でした。
トップポジションからのベリンボロが不完全でアドバンを取られてしまいました。

京都宇治ブラジリアン柔術

出稽古常連の重さんは階級別で2戦勝利をもぎ取り優勝しました。
おめでとう!!
京都宇治ブラジリアン柔術

皆さんお疲れ様でした!
主催者および対戦相手の方々ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です