京都宇治ブラジリアン柔術

3/11(水)元祖の逆襲

今日は15人ぐらいの参加。
写真がほとんど無いんで動画で復習。

ドリルとして、腰切りで相手の動きを制するムーブ。
相手を動かさせつつポジションを取ります(0:35から)。

K-MASLのアカザワさんが流れるような動きでした。
滑っていくような感じで、思わず見とれてしまいました (^_^)/

技練はラッソーガードのディフェンス。
前2回がラッソーからのスイープだったので、その流れで。
『巻き返し』と『膝押し』の2パターン。

相手が足を巻いてきた時に合わせると『巻き返し』やすいです。
巻かれてしまった後なら、動画のように反対側に倒して巻き返すスペースを作ります(0:20から)

パス自体はレッグドラッグでも噛み付きのような形でも結構です。

京都何気チャン・カワイさんのダイナミックなパス。
京都宇治ブラジリアン柔術
結婚式は9月だそうです。
おめでとう!! \(^o^)/

次に『膝押し』。

脇が開くほど足を差し込まれいていれば、1,2歩後ろに下って膝を入れるスペースを作ります。

元祖ハイウエストのコンスタンチン。
実は非常にインテリです。
京都宇治ブラジリアン柔術
ルールの理解とともに無理な足関を狙わなくなってきました。
こんな所でも頭の良さを感じますね (^O^)
今日も寒空の下、Tシャツ姿で帰って行きました。

2 thoughts on “3/11(水)元祖の逆襲”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です