京都宇治ブラジリアン柔術

6月10日(月)地縛霊

今日は10人の参加。
会員6人、出稽古4人でした。

レグナムJAMのエントリーリストが出ましたね。
エントリーに四苦八苦してたヒロタさんも、無事エントリー出来てました (^O^)/
よかった、よかった。

今日の技練は、先週の続きでシングルレッグXガードでした。
スイープ2種、首を抱えられたり、足を潰しにかかられた時の対応など。
受け手は、足を外す時のポイントなど。
京都宇治ブラジリアン柔術
この形が、一番マルセリーニョっぽい?

この技は、GROUND CORE会員日記で 世羅くんも解説しています
世羅くんの解説は、主に技を確実に極めることを目的にされているようです。
写真や動画も多く、文章もわかりやすいので、この技に限らずおすすめです (^_^)

9時からはフリースパー。

”道場の地縛霊” こと角さん。
毎週月曜日に来てくれています。
京都宇治ブラジリアン柔術
齢50ちょっと前、しかも7-8年のブランクがあります。

しかし、その柔術スタイルはスピーディ (@_@;)
どのような体勢でも、貪欲にアームロックを狙っていきます。
最近は、アームロックを餌にしてポジションを取ります。
本人曰く、課題はスタミナだそうです。

角さん以上にスタミナが課題の人が。
京都宇治ブラジリアン柔術
私です (T_T)
地縛霊にもなりきれない死骸のようです・・・(-_-;)

放課後研究会は小手絞り。
技に入る前の体勢にもコツがあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です