ゆうきさん青帯昇格

去る7月3日、ゆうきさんの帯叩きがありました。
ZION, GroundImpactと素晴らしい内容で結果を出してくれました。
文句なしです!

さてお楽しみの帯叩き。
京都宇治ブラジリアン柔術
なべさんきれいなフォームです。

京都宇治ブラジリアン柔術
ゆうきさんも悶絶 (^_^;)

座長に真新しい帯を巻いてもらい・・・
京都宇治ブラジリアン柔術

青帯一回目のスパーは座長と。
京都宇治ブラジリアン柔術
実は座長はゆうきさんが大の苦手。
このスパーでも一本取られてました。

力に頼らず柔らかい動きでどこからでも一本が取れるゆうきさんの柔術。
その独特なスタイルがどこまで進化するか楽しみです。
京都宇治ブラジリアン柔術

おめでとう!!
京都宇治ブラジリアン柔術


GroundImpact West結果


公式結果はこちら↓

志賀
マスター2白帯ライト級
ワンマッチを一本で制して優勝!!
マスター2白帯無差別級 1回戦敗退

階級別ではポイントを先制されてスイッチが入りました。
蟻地獄のようにズルズルと相手を引きずり込んで一本勝ち。
柔術の醍醐味を感じました。


アダルト青帯ライト級
1勝1敗 準優勝

1戦目はレフリー判定で辛くも勝利。
決勝戦は攻めどころで攻めきれずにポイント負け。
1階級上にチャレンジも、十分に相手を揺さぶることができませんでした。
ディフェンスは持ち味が出てたと思います。

弘田
マスター1紫帯ライトフェザー級 1回戦敗退

アドバンス差での敗退でした。
トップポジションからのベリンボロが不完全でアドバンを取られてしまいました。

京都宇治ブラジリアン柔術

出稽古常連の重さんは階級別で2戦勝利をもぎ取り優勝しました。
おめでとう!!
京都宇治ブラジリアン柔術

皆さんお疲れ様でした!
主催者および対戦相手の方々ありがとうございました。


バトルフェスティバル京都開催のご案内

いつもお世話になっているGROUND COREさん主催の「バトルフェスティバル京都」が5月28日(日)に開催されます。

ビギナーの方向けの練習スペースを設けたり、姿勢改善やストレッチ、整体治療などのブース、キッズスペースも設けるなど、多くの方に格闘技に関わってもらうことが目的のイベントです。
もちろん普段から練習している方には、練習会後半にスパーリング大会も行われるようです。

以下はGROUND CORE代表ブログからの引用です。

[概要]
・キックボクシング、ブラジリアン柔術、グラップリングの三競技を実施。
・各競技練習ブースを設けてスパーリングはもちろん技術指導、技術交流もあり。
・ビギナーの方は体験型の参加もできるので、ミット打ちや寝技の動き等も気軽にできます。
・練習会後は参加希望者による練習試合がありますので、こちらも沢山のご参加お待ちしております。
・キッズの練習会、練習試合参加もOK。
・練習試合参加者には景品あり(参加人数により全員に行き渡らない可能性もあります。)
・小さなお子様連れの方々もゆっくりご参加、観戦できるようにキッズスペースも設置。
・整体や姿勢改善、ストレッチ等の専門トレーナーによる施術を誰でも格安で受ける事ができるスペースを設置。
・その他観戦型、体験型のイベントを企画中です。

[開催日時]
2017年5月28日(日)
選手集合:9時30分
練習会開始:10時
場所:京都市武道センター本館補助競技場
〒606-8323 京都市左京区聖護院円頓美町46-2
参加費・1人500円

◇キックボクシング
・練習会ご参加の方はグローブ(12oz以上)、マウスピース、レガース、ヘッドギア、ファールカップ、ニーパッドを各自でご用意お願い致します。
・練習試合にご参加する方はグローブは14oz、ヘッドギアはノーズガード無しの物をご用意ください。
・服装はキックパンツ等ポケットの無い物。

◇ブラジリアン柔術
・柔術着を着用。

◇グラップリング
・ポケットや金具の付いていないパンツ、Tシャツやラッシュガードを着用。
・ビギナーや体験の方の服装は自由です。
・練習試合の細かいルールに関してはマッチメイク次第で責任者と協議して決定します。
・怪我等は自己責任となりますので、危険な技や無理な我慢はしないように気をつけてください。

みなさまお誘い合わせの上ご参加ください。


柔術団体戦ZION vol.1結果

柔術団体戦ZION vol.1
公式結果はこちらから。

コンスタンチンに捧ぐと銘打たれたこの団体戦。
先鋒:中納(1・決勝戦)、中嶋(2回戦)
次鋒:さるこ
中堅:きよソン
副将:ゆうき
大将:堀師範
の布陣で臨みました。

1回戦(対 インパクト生野)
XX△◯◎ 決定戦◎ 勝利
ノーアドバンテージ、引き分けありのルールに助けられましたね。
2試合1本勝ちの師範も良かったですが、きよソンの粘りの引き分けが光りました。

2回戦(対 泉南BJJ)
◯◎X◎◎ 勝利
中嶋さんのパスガードが冴えてました。初勝利おめでとう!!
前の試合で初勝利のゆうきさんは、勢いに乗って腕十字1本!!

決勝戦(対 寝屋川BJJサークル)
X◎X△△ 敗退
ゆうきさんが体幹の強い相手に魂のスイープ。普段見せない力強い動きに興奮しました。
でも何と言っても大将戦でしょう。
実績十分の格上相手に素晴らしいディフェンス。すきを見てスイープを仕掛けるなど、大会のラストマッチにふさわしい熱戦でした。
この試合はベストバウト賞にも輝きました。

ということで結果は準優勝!
みなさん内容も良かったと思います。

この大会は暗い会場の中で試合コートが浮かび上がるようにライトアップされており、まるでプロ柔術のようでした。
試合中も音楽が流れており、団体戦ということも相まって高揚感があり素晴らしい大会でした。

バンドのライブやダンスやアートのパフォーマンス。ソルホスト柔術さんが普段から力を入れている障害児サポートクラスによるエキシビションマッチ。屋台も出てて柔術関係者以外にも楽しんでもらうための工夫も感じられました。
ぜひ今後発展していただきたいです。

主催者および対戦相手の方々ありがとうございました。


Kyoto Uji BJJ